コンクリートポンプ車の全塗装なら弊社にお任せ!

ポンプ屋 独立

こんにちは、コンクリートポンプ車専門マッチングサービス及びポンプ車販売・修理・板金塗装でおなじみのポンプマンです。

ポンプマンではコンクリートポンプ車の中古車販売をメインに行っておりますが、一方で修理や、板金塗装からの全塗装も行っております。
よって今回はコンクリートポンプ車の全塗装について、様々な角度からご紹介していきたいと思います。

 

■全塗装する理由

・会社のコーポレートカラーに塗り分けたい

その会社独自のコーポレートカラーに塗り分けることで走行中や作業中の宣伝効果を狙ったり、大型の現場において別会社さんとの協働作業をする際にいち早く見分けられるよう視認性を上げたりしたいといった理由から、ポンプ車の塗り分けをご希望される方が増えて参りました。

・別会社の中古車を塗り直したい

中古でポンプ車を購入した場合、別会社の社名やロゴが入っていることもあります。もちろんポンプ車自体の性能や、使い勝手の良さ自体は良いものの、そういった表示をそのまま出すのは忍びない、または自社のものであるというと意識を高めたいなどといった理由から全塗装が希望されます。

・汚れを落とすついでに綺麗にしたい

長くポンプ車を使っていると、綺麗に使っているつもりでも細かいところに飛び散った生コンの汚れが付いていたり、見えないところに油膜が張っていたりします。
油膜は油膜でいつもの掃除の時点で洗剤が行き届く場所にムラがあったり、場所によって掃除道具が届かなかったりと大変ですが、コンクリート汚れは一度付着して固化してしまうと板金の塗料と密接にくっついてしまうので下手に自分で掃除しようものなら塗装が剥げてしまう可能性があります。結果として車体に大なり小なり多数のキズが付いてしまうのが悩みどころです。

 

■ポンプ屋ならではの完璧な塗り


ポンプ車の全塗装といっても、ただ単純にどこもかしこも塗れば良いというものではもちろんありません。コンクリートポンプ車はパーツとパーツが組み合わさった複雑な構造をしている特殊な車です。運転席のあるキャビンや、ブームの土台となるポンプデッキは一様に塗りますが、稼働時に動きが悪くなる恐れがあるのでコンクリートピストンやシリンダの塗装は避け、収納時などに滑りが悪くなる要因になりかねないブームの関節部も細心の注意を払って塗り分けます。
それができるのも弊社がポンプ屋だからこそです。ポンプ車のことを隅から隅まで理解している上で繊細な場所やNGな場所を把握して全塗装に至るので、いざ塗装が終わってからも機能性に問題なくご使用いただけるというわけです。

 

■ポンプ屋だから分かる汚れ落とし


ご使用のポンプ車を全塗装をする上で、弊社では隅々までムラなく徹底した塗りをするためにポンプ車をいったんくまなく洗浄いたします。
その際、弊社はポンプ車のありとあらゆるパーツの特徴や配置を理解しているからこそ、ポンプ車ならではの汚れの付き方を把握し、見えにくいところに付いた汚れに注目することが出来ます。これにより、場合によってはただ全塗装しただけでなく、お預けいただいた時よりもコンクリートの流動性や各パーツの稼働性が向上・改善した状態でのお渡しも可能となります。

 

■自慢の板金修理でパーツ代節約!

弊社では某大手ディーラーの看板を長年背負って腕を磨いてきた職人をはじめ、熟練の板金加工を行える職人達が勢揃いしているのも強みとしております。一方で、昨今では多くの修理工場において、ポンプ車で最も多いと言われるブームのぶつかりなどによって生じたキャビンなどの凹みやキズなどを効率性を重視した結果、キャビンの外殻のパーツ交換で済ませてしまいます。しかし、そうした場合、どんな程度の凹みやキズでもパーツごと交換となるので高くつく場合があります。
ところが弊社では熟練の職人達によりパーツ交換せずに熟練の技術で直すことができます。その結果、程度に応じたお手頃な価格での修理を提供できます。

■気になる全塗装の費用は!


弊社ではコンクリートポンプ車の全塗装にかかる費用は
以下のようになっております。

全塗装に用いるお色が一色、かつ、
小型のコンクリートポンプ車の場合
60万円〜となります。

他のお色を追加、またはこだわりのデザインをご希望の場合はオプションプランとなります。そちらもお見積もりの際にどうぞお気軽にご相談ください。

 

■弊社ならではのメリットとサービス


上記で説明したプランですが、弊社だからこそ、コンクリートポンプ車の全塗装におけるメリットとサービスがあります。

 

・知識を活かした塗り分け

ポンプ屋としての知識を活かした、ポンプ車の各パーツ、性能を理解した塗り分けや、ポンプ車ならではの見映えを生み出す塗りさばきが可能です。これにより、中途半端にポンプ車を塗ったことで生じうる機能の不具合といった不安を軽減いたします。

・抜け目の無い洗浄テクニック

大前提としてポンプ車の専門的な知識が備わっていることにより、洗浄が複雑なパーツや、見落としがちなパーツ、洗浄方法に注意が必要なパーツの汚れを油断せずに落としていきます。場合によってはお受け渡しの頃にはまるで新品のような稼働性になっているかも知れません。

・板金職人によるパーツ代節約

弊社に結集した板金加工もこなせる腕利きの職人達による技術によって車体の凹みやキズをパーツごと変えることなく、修理いたします。それによって凹みやキズの程度を無視したパーツ交換による出費を抑えられます。

・熟練の経験による機動性

ポンプ車の整備を常に扱う弊社だからこそ培われた熟練の経験により、時にご依頼いただいたポンプ車の不調、不具合を察知し、修理のご提案をさせていだたくこともございます。何より、ポンプ車にまつわる1から10までの流れを把握しているからこそ、ご依頼を受けた車体への作業も迅速な機動力と作業効率を発揮していくことができます。

 

以上のメリット以外にも様々な弊社ならではの充実した知識・経験・技術による質の高いサービスをご提供しております。したがって単なるポンプ車の全塗装とは一線を画したプランのご提示が可能となります。

 

■最後に

ご覧いただいたとおり、まずコンクリートポンプ車の全塗装をご希望いただく上で様々な理由がございます。それはコーポレートカラーに合わせたいといったものだったり、中古車のロゴを塗り替えたいというものだったり、汚れを落とすついでに心機一転したいというものだったり、一様ではございません。

 

一方、ポンプ車は構造の都合上、大変作りが複雑で生半可な知識での塗装をすることが難しいとされています。また、いざ塗装をするとしても長年の使用を通してこびり付いた生コン汚れや油膜などを一掃しなくては質の高い全塗装には至れません。さらには車体に凹みやキズを無くすことも質の高い全塗装に必要な工程ですが、多くの整備工場では凹みやキズの状態を鑑みる事なく、問答無用で高価なパーツごとの交換となってしまうことも珍しくありません。

 

その上で弊社は、熟練の技術を備えた板金加工の職人達、ポンプ屋ならではの整備知識、ポンプ屋専門の整備を請け負ってきた経験の積み重ね、清掃クオリティ、その他色んな着眼点やアイデア、サービスをもってお客様のポンプ車を全身全霊で塗装いたします。

 

まずは塗装のご相談からどうぞお気軽にご連絡ください。

車輌の購入をご希望の方は、下記よりお気軽にお問い合わせください

お電話(0428-31-3330)でのお問い合わせも受け付けております。

お問い合わせ

中古車問合せ
専用LINE

中古車問合せ専用LINE

部品問合せ
専用LINE

部品問合せ専用LINE